04
1
2
3
4
6
8
11
12
13
14
15
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ラニバまであと1日

今回のライヴはバックネットを外してくれるそうですね♪

ヤッターヾ(o´∀`o)ノ

って、
私のチケットって、2階スタンドの最果て的な?席だったりして、
元々バックネット、関係なかったw

でもよかったですね あれ、ほんと邪魔ですもんね。
ネットに指を絡めて、張り付いて観たことあるけど、引きちぎりたくなるよね(笑)


当然のごとく、今、全気持ちがラニバに向いているというのに、
VAMPSさんからチケット発送メール来るわ、ディクトの会報来るわで、困っちゃうな~
それなのに、
いつもならすぐ開封せずにしばらく熟成させとく(そしてその内忘れて、だいぶ経った後に発見する場合もある)その会報を、なぜか即開けてしまった。

ハイドさんが、何かラルクに関すること、ラニバに関することをおっしゃっていないか探している自分。VAMPSさんの会報なのに、期待するものが変

CALLINGのPVに関する個所を拾い読みしたら、
ハイドさんはいつもはPVに関してこだわりが凄くて、絵コンテ描くくらい(!!)なのに、
今回はあーだこーだ言わずに監督にお任せしたそうで、、、
!!!(゚∀゚*)
だから、あんなにも私好みに仕上がったんだ!!←
(ごめんなさい、ハイドさん(;´д`) 私、INSIDE OF ME とか THE JOLLY ROGER とか、AHEADのPVがあまり好きではないのです。)

ハイドさんがおっしゃるPVの見所は・・・ って、そこまで会報の内容を書いてはまずいですかね?
私がこのPVについて熱く語った時の記事に、その"見所"付近の画像あります。笑

ま、それは置いといて、
今度リリースされるニューアルバムに関するインタビューも拾い読みしたら、
ラルクのこと、ちょっと出てきた((´∀`*))
その辺りのくだり、大変興味深かった。
そりゃ、ラルクで「クリーンな声」出せなかったら、私ら「がっかり」するわよ~ てか、がっかりどころじゃないですね。歪んだ声もクリーンな声も、どちらもあるのがラルク。クリーンな声がなかったら、それはもはや「ラルク」ではない。(言い切った)

少し話がそれますが、
先日妹が、「ラルクの凄い所は・・・」とラルク語り(笑)を始めて、
私「凄い所は何?」
妹「似てる曲が一つもないところ
私「そうだよねそうだよね!!! 私、夕べ寝る前に"ラルクって、曲にバラエティがあって似た曲がなくて凄いよなぁ・・・"って思ってたんだよ~」(この人、寝る前に何を考えているんでしょお~(;´∀`))
妹「そうなんだよね!! ラルク以外にも好きなバンドはあるけど、やっぱりどこか似ていて同じ匂いのする曲が多いというか。。。それがダメってわけじゃ決してなくて、それはそれでいいんだけど、、、ラルクはそれがないのが凄い 」
私「ワカル~!!!!」

と、めっちゃ盛り上がった。

ラルクバカな姉妹。笑

その前夜私は、 CALLINGのPVをブログで語ったら、『DAYBREAK'S BELL』のPVとか見たくなって、ラルクのPVを新旧色々と見てしまって、
こんなにガラリと違う曲&ガラリと雰囲気の違うビジュアルのオンパレードって凄すぎる。。。 と改めて感動してしまって。
ま、今さらですけど┐(´ー`)┌

この会話で言うところの「同じ匂いのする曲で統一されたアルバム作り」をHYDEさんはVAMPSで目指しているのかな、って感じですね。それはそれで結構なことだと思われます。ラルクのBUTTERFLYなんか、統一もへったくれもないアルバムですからね(そこがまた好き💛) たまにはコンセプチュアルなラルクのアルバムも聴いてみたい気もします。

閑話休題。

という訳で、ディクトの会報中でハイドさんがおっしゃるには、
ライヴの度に歌が上手になっているから、次のラルクのライヴが一番上手になっていると思う
とのことで、
うわぁ~~~~~
これはもう否が応でも期待しちゃいますよ、ハイドさん!!!
力強い声、美しい声、切なげな声、歪んだカッコイイ声、そしてもちろんエロ全開の声、
期待してます!!!
もちろん、声だけじゃなくヴィジュアル的にも!!!! 
MSGから国立へ続く最高に神々しく麗しかった美hydeの再臨、そして、味スタの意味不明に激エロなティー〇ビ全開hydeを上回るエロ度をよろしくお願いします

あ~会報拾い読みしてよかったぁ(⊃∀`)



そんな、Vamps Times Vol.32が届いた昨日、
こちらも届いていました
DSC04660.jpg
リストバンドとらるくつした
よかった!ライヴで身に付けられる~(人´∀`)

あとは、ロッピ限定のTシャツとかリラックマコラボのクリアファイルとか色々注文したけど、
(あれこれ言ってたけど、結局あのTシャツを注文したw)
届くのはライヴ後

リラックマのタオルも欲しいんだけど、さすがにタオルは会場で使いたいので、
当日がんばるつもり~
(たぶんがんばりが足らずに、ソールドアウトな気がするけど・・・)
会場限定のTシャツもシンプルでいいな~と思うけど、
きっとあっという間に売り切れだろうなぁ

こちらは、届いた箱に同封されていたパンフレットと、ローソンで貰って来たリーフレットなど↓↓
DSC04659.jpg

DSC04657.jpg

ここ数年はメンバーそれぞれがソロで活動を行うなかで存在感をアピールすることもあるが、やはり4人揃ったときの爆発力こそL'Arc~en~Ciel 最大の魅力。2011年の20周年記念2Daysライヴでは悪天候のなかでも壮大なスケールのライヴでファンを沸かせ、海外6都市でのライヴビューイングも---

中々にラルヲタ心を掴む記事です。

週末のお天気が怪しく、特に日曜は雨の予報が出ていますが、
今回は久方ぶりの屋内屋根ありライヴ(つД`)
グッズ売り場に並んだり入退場の際は、傘があったりで大変だと思いますが、
土砂降りの味スタを乗り越えた私らラルヲタには、どうってことありませんわ~(´∀`@)ノ
あとは交通機関に影響さえなければオッケーですよねd(・ω・*)


あ、そういえば例のステージバック席、売れたのかなぁ?
ちまたで「Lies and Truth席」とか言われているとか?笑
素晴らしいセンス  ♪君が見え~なくて~ 見え~なくて~
(σД`。)

あ、そうだ、これこれ! かわいいと思わない? 靴下についてた帯。
DSC04661.jpg
愛しくて捨てられない(⊃∀`)

ステージバック席とか

ヤフーのトップページに、「あなたへのおすすめ」が出ますよね。
今日、それをふと見たら、

ドッキ━━━━━━━━ン(*゚∀゚)≡

サングラスをかけた愛しのハイドさんのお写真が!!!

えっ!? なななななんで!?(゚∀゚*)ドキドキ

そのタイトルは、
「『大阪王将』の“ふわとろ天津飯”、メニュー名変更はhydeの影響か」

はい?
王将??(*゚∀゚)
なぜ、そのようなおよそハイドさん(のパブリックイメージ)らしくないお店との組み合わせと思いましたが、
読んで笑った~
私が前々記事に取り上げている"さしめし"からの話でした。

あの記事書いた後、結局まださしめしの続きを見てなかったんだけど、(え)
大阪王将の話題が出てたのね(´∀`@)
要約すると、
ハイドさんがよく頼んでいた大阪王将の天津丼を、上京後に東京の店舗で頼んだら、卵が固かったので、毎回半熟でとリクエストしていたら、ある日メニューが「ふわとろ天津丼」に変わった、リクエストしなくてもふわとろになった、変わったのはオレのせいである的発言があったらしく、
週刊女性PRIMEが「大阪王将」に直撃取材したというのです!! 
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
わざわざ聞くとはおかしすぎる!!
この記者、絶対ハイヲタだ。(決めつけ)

王将の広報部によると、単にメニューを一新した一環だったので、偶然だったとのこと。笑
取材者は、そのことをまたハイドさんの事務所に問い合わせる、とか、どんだけハイヲタなのよ(⊃∀`)

そして、結局こうオチます。↓↓↓
「けれど、そこはスーパースターのhyde。転んでもただでは起きない。

 前出の広報担当者いわく、

「放送後、多くの女性のお客様にSNSで反響をいただいていますね。もともと天津飯は量がありまして、女性ひとりではあまり注文されない商品なんです。そこをあえて頼まれるというのは、やはりhydeさんの影響かなと」


や、別にハイドさん、転んでないし! というツッコミは置いといて、
ハイドさんのお蔭で注文が増えているっていうことみたいで、
さすがはハイドさんですぅぅぅぅ(●´ω`●)フフフ 私も一度は食べてみたいですね


とか言って、天津丼で盛り上がってる場合じゃないですよ!(自分で書いておいて)
もうラニバがすぐそこじゃないですか((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

なんか前代未聞のスゴイ席の発売が発表されてましたね

その名もステージバック席 
「ステージの裏側の何も見えない場所で 」とか書いてあるけど、
何かしら、むしろオイシイモノがチラッとくらいは見えたりするんじゃ? と、ちょっと思ったけど、

※ステージ、メンバーもまったくご覧いただけません。

チーン(゜-゜)  「全く」って念を押されてる。 ほんとに何も見えないんだ。 

さすがにチケット代は4500円と、リーズナブルではありますが、、、
まったく何も見えない席。。。
ファンの気持ちに付け込んで、そんな席まで売るのか・・・
でも、それでもいいから、ドームで25周年L'Anniversaryをお祝いしたいっていう、
熱きラルク魂の人たちがいるってことだよね(´;ω;`)
私も、、
もしまだチケットが取れていなかったら、
このチケットを申し込んでいたのかもしれない、
そして、ゲットできたら喜びの涙を流しながら、この「何も見えない席」のチケットを握りしめドームへ、、、、
などと思い、涙滲んだ。

でもさー、冷静に考えたらこの段階でチケット取れてない方は、とっくにライビュにシフトしてるのでは、、、って気もするんだけど(;´∀`)売れ行きどうなるんでしょね?

さらに冷静に考えたら、
「ステージバック席」じゃなくて、「バックステージ席 20000円」はどうだろうか、、、と思いつく。

"ステージも、ステージ上のメンバーも全く見えませんが、 ステージ袖または楽屋のメンバーが見えるお席です。
メンバーの着替えを手伝っていただく場合があります"


きゃ~~~~(/∀\*)  なんというオイシイ席!!!(゚ー,゚*)ジュルルル・・・
こ、これは!! 20000円でも安いですね!!!
(どこが冷静なんだか) 

そんなこんなで、、、毎日毎日、何か落ち着きません(><。)
ワクワク感がハンパなくて、苦しいです、、、
セトリにもラルクにも期待しすぎないよう、、、自分に言い聞かせてます←

この、ライブを待っている時が一番幸せな気がする。
これからツアーが始まる、っていうケースならいざ知らず、
たった2回の公演。
始まったら、もう終わっちゃうよ(´;ω;`)
だからまだ始まらないで欲しい・・
そんな気持ち。。。



VAMPS 「CALLING」PV

LE-CIELチケが届き始めて、各種先行のチケット発券も始まっているようですが、
みなさんのチケ運(席運)はいかがでしょうか|*゚ー゚)ノ
私はLE-CIELチケ、関係なし!!!!! 一般先行のチケットもまだ全部は手元にありませんが、
もう席なんかどうこう言う場合じゃないので、チケットが手にできればそれでよし

毎晩深夜、ラルク公式25h特設サイトmisson1にアクセスしては、
Dearest Loveに投票する日々を送り、
ラニバに向けて盛り上がっていますo(〃^▽^〃)o

心はドームのことでいっぱい
な、はず、だったのですが、
今日はVAMPSさんの新曲について書きたいと思います。
「何言っとんじゃ! 今はラルク以外はスルーじゃヽ(`Д´)ノ」
という方は、以下の記述もどうぞスルーでよろしくd(・ω・*)



「CALLING」
この曲の構成は、簡単に言うと、

Aメロ → サビ → Aメロ → サビ → Bメロ → サビ → サビ

という感じだと思うのですが、
初めてサビだけを聞いた時は、
あっ 好みかも(゚∀゚*)」 と思いました。
そして、
Aメロのほんのサワリだけをネットで見た(聴いた)時には、
ハイドさん、声、歪ませ過ぎ・・・ 出だしからそんな激しく歪ませなくても~(≧ω≦) 
 しかも、ハイドさんのヴィジュアルが好みじゃない。」
という印象を抱きました。
私にはハード過ぎる。

この「CALLING」のハイドさんは、短い金髪で、ちょっと怖めのメイク。
これです↓
DSC04654.jpg
うっうっ(´;ω;`)
私好みの、長めのダークヘアのナチュナルメイクとは対極です。
顔にかかるサラサラの髪を掻き上げたり、
振り乱したりするハイドさんが私の大好物ゲヘヘヽ(°▽、°)ノへ

なので、ちょっとがっかりしました。

だがしかし!!!

PVをフルで視聴したならば・・・

私の目は画面にくぎ付けに。。。。

(((((゜Д゜))))))な、なんだ、コレは・・・!!!!

楽曲・ハイドさんの歌唱・映像に、ハートを鷲摑みされました。

初めは"歪ませ過ぎ"と感じたハイドさんの声が、
もう、ここはこれしか、、、こう歌うしかないんだ!というはまり具合で、
映像の中のハイドさんも、
ここはこのヴィジュアルでしかダメなんだ!
ここで長めの髪を振り乱して、というのはなんか違う、、、と思わせられ、
さらに、
いつもは、ラルクにしろVAMPSさんにしろ、そのPVに美女が主人公のように登場すると、「要らん(-_-;)」と思うのが常で、
オンナなんかより、私はメンバーが見たいのよ(`・ω・´)=3
てか、
"超絶美人"(=hyde)がメンバーにいるのに、
なんで他の美人を見なきゃならんのだね?
 (´・ω・`)ノ
さっぱり意味がわからん(『DAYBREAK'S BELL』とか!!!)
と思っちゃうのですが、
今回は全く違いました。
この女性からも目が離せない。。。
DSC04646.jpg
タダの美女ではない、凄みがあるというか、独特の雰囲気。
そして、ちょっとK.A.Zさんに似てませんか?(似てない、、か)

上記に示した曲構成から言うと、
初めのAメロが終わり、サビが始まる辺りからグイグイ引き込まれて、
2度目のサビの直前 When you open up your eyes. の所から↓ 、サビまでの展開が、何もかも、、、
完璧でした。 
DSC04597.jpg
うおっ!!
なんという目力

そして、ヒロインに向かって I`m calling, calling と激しく歌いかけるハイドさん
DSC04625.jpg 
でもその声はヒロインには届かない
DSC04601.jpg

魂を絞り出すようなハイドさんの歌唱
DSC04623.jpg 

そのハイドさんと対照的に、
激しいギターパフォーマンスしつつも、クールな表情を決して崩さないK.A.Zさん
DSC04656.jpg

進行しているストーリーは、
ハイドさんが人形のボディのある個所(腕とか胸とか)にビジューを埋め込むと、
DSC04634.jpg
グイッ!
DSC04643.jpg
グイグイ!

ヒロインのその部分に激しい痛みが走る
DSC04645.jpg

その痛みの部分のドレスをヒロインが裂くと、
取っ手が現れて
DSC04633.jpg
それを引くと引き出しが出てきて、
中にビジューやロケットが入っていて、
ロケットを開くとハイドさんの写真。(これがかなり謎ですw)
DSC04635.jpg
これを見たヒロインに、ロケットはポイされちゃいます。
「何コレ???」という顔のヒロイン(違うか!笑)
DSC04642.jpg

胸の引き出しの時は、ちょっぴりエロが加味されてます
DSC04649.jpg
おおっ
ポヨンとしたおっ〇いが・・・(゚ー,゚*)\(-_-)バシッ
すみません、、、 これじゃエロオヤジですね( ゚∀゚)・∵ガハッ!!
これ以上見せてくれないんですけどね、チラ見せがいいですね(*´艸)
DSC04648.jpg
で、この胸の引き出しには、
DSC04632.jpg
ビジューがジャラジャラ入ってます

凄いなー この設定。
ドレスもめちゃ素敵なんだよね。
PV全体の色合いも雰囲気があって、その世界観に引き込まれる。
カメラのフォーカスが、時にくっきり、時にぼかされて、なんとも言えない不思議感がある。

そして、ヒロインは全てのビジューをバラバラと取り出して、
空になった引き出しを閉め、
物語の舞台である古びた洋館の二階から、階段を軽やかに駆け下りて
開いた扉の向こうへと飛び出して行く。。。
光あふれる(と思われる)戸外へ。
捕らわれた小鳥が飛び去るように。。。
暗い部屋で人形を前にして、一人残されたHYDEさんを後にして。
でもそのHYDEさんの表情は、幽かに、極幽かに微笑んでいるように見える。。。

以上、私のツボを中心に、どんなPVなのかを辿ってみました(●´ω`●)
(一人残されたHYDEさん… あれ?K.A.Zさんは?(゚Д゚≡゚д゚))

♪ I'm calling, calling to you の「to you」のところの音程、ハイドさんの声がめちゃくちゃ好きです。

曲もPVも凄い。私のドツボ。

K.A.Zさん、素晴らしい曲をありがとうございます。。。
歌詞も、calling calling と繰り返し言ってるだけな感じでいいです。(何失礼なことを・・・)
だってベーベの英語力じゃ聴き取れないんだもん(開き直り)
もちろん歌詞を読むと、そういうこと歌ってるのか~ と思うけど、
歌詞があまりわからなくても、サビのところだけなんとなくわかれば、この曲はそれでもいいのかな、って気がします。
もっと言えば、I'm calling.   calling, calling to you のところに、ハイドさんの魂の叫びが込められているのを感じればいいのです。(勝手なことをw)
とにかく、
猛烈ヘビロテしてしまってます。
ていうか、
困ったなー
只今、絶賛ラルクモード中!! なのに、
スルーできなかったじゃん!
ハイドさんたら、こんなシングルを出してくるなんてヒドイよ(TへT)

さしめし~♪ 赤西仁さん×ハイドさん

ヤフーニュースに出てましたよ~~
赤西仁×hyde、LINE LIVE“さしめし”2ショットに反響「黒歴史、目に焼き付けました」

さしめし。
虹友さんにお聞きしてはいたのですが、
リアルタイムでは見られませんでした(≧ω≦)

と言いますか、
「さしめし」ってよくわかってなくて・・・
"あ~~なんか、前にテッちゃんが出たことあるネットの番組。。。?"
みたいな認識。すみませんm(_ _)m
度々ブログにも書いていますが、今時のことを全然わかってない人間なので(σД`。)
んで、
虹友さんからいただいた赤西仁さんとのツーショットのハイドさんが、
なんだか怖いし、不健康でお疲れな感じで、、、
いえ、不健康な感じはそれはそれでいいんですけど、、、REALIVEの目の周りが黒いハイドさんとか好物ですし(*´艸)
でもそういう感じとは違ってて・・・

わーー!!??ハイドさん!Σ(゜д゜lll)
そのお姿は一体どうされたのですか!??(゚Д゚;≡;゚д゚)ノシ  
VAMPSさんのアルバムの産みの苦しみでおやつれになっておられるのですか!? 
ライヴで乙女の生き血を吸ってないからですか!?
東京ドームでは、舞台に上がる女優のように美しく変身して、
あっと息をのむようなお姿で降臨してくださるのですよね!!!???

と思っていたのですが、、、
次に頂いた写真(同じく赤西さんとのツーショット)のハイドさんはナチュラルな感じで素敵で(人´∀`)
そのまた次にいただいたものは、、、めっちゃかわゆくて(*´Д`*)
あ~~こんなハイドさんが見たい~~(*´Д`*)
ってなりましたっ(≧ω≦)b
(欲を言えば、短髪の金髪じゃなくて、長めのダークカラーがいいんですけど…)


それから遅ればせながら、夕べその「さしめし」を実際見ましたら、
イヤン(ノ∀`*)ノシハイドさんたら、素敵~・ ゚・。* +゚。・
ハイドさんたら、可愛い~・ ゚・。* +゚。
オトナな雰囲気と、まったりとした口調と、長い袖口から覗く指先・・・ ウハーたまらん(*´Д`*)

ハイドさんのゆる~~い感じがよく出ているステキな番組~(●´ω`●)
赤西さんとのトークもテンポ?リズム?が合ってる感じ♪

でも全部見てる時間がなかったので、見たのはサワリ10分くらいだけ。。。
バックに新曲「CALLING 」が流れてたりして、レコーディングのお話もされていたので、
VAMPSさんのプロモで出たのかなぁ、って感じでしたけど、
全部見たら違うのかも?
ラルクのこととか、25周年のこととか言ってくれてたら嬉しいんだけど。
ていうか、
ハイドさんの口から「ラルク」という言葉が聴けるだけでも、それだけでも、、、きっと幸せな気持ちになれる気がするんだよ。。。(´;ω;`)

まだご覧になってない方は是非→ さしめし特番 HYDE×赤西仁

そう言えば「CALLING 」のPV見ました~
それについては、別記事にします。

あ、VAMPSさんの新曲と言えば、こんな記事も見つけました
 HYDE生出演ラジオでVAMPSの新曲を初OA

明日のFM802で、
「UNDERWORLD」の中の一曲が流れるそうです
新曲はもちろんのこと、コメントじゃなくて生出演みたいなので、
ハイドさんの生声を是非聴きたいけど、
時間的にどうでしょうか(>_<)何時ごろに出るとか判ればいいのになぁ

ラルックマ~♪

L'Arc~en~Cielとリラックマがコラボした「L'Arkkuma」誕生

ぎゃ~~~~!!!!
リラックマ×ラルクの公式コラボ!!!!
長年の夢がついに実現しましたよ~~~ヾ(*´∀`*)ノ  

願い続けていると叶うんですね(⊃∀`)

なんかね、漠然と「コラボ、コラボ!!」って思っていただけで具体的なイメージはなかったんだけど、
でも、
なんかね、
思ってたのとちょっと違った( ゚∀゚)

まさか、メンバー全員がリラックマとコリラックマになって登場とはww

リラックマのことは、たま~にこのブログに登場してるんだけど、
元はと言えば、虹友さんとご一緒したシアキス名古屋で洗脳され始めたのが、"リラックマと私"との出会い。
お会いする度に洗脳されてた気がする・・・・
一緒にリラックマのプリクラ撮ったりとか。。。
(この私がプリクラ…(/ \*) )

そしてそれ以来、遠征先でご当地リラックマを買ったり、
ファンシーショップでリラックマの文房具とか買ったり、
ローソンでシール集めて、カップやお皿などに引き換えたり、
ミスドでドーナツ沢山買って、ポーチとかブランケット貰ったり、、、
あ、小僧寿司で予約するとカップが当たる、とかいうのもあったなぁ~(゚ー゚*)
(かなり)イイ歳をした女のバッグの中に、リラックマのポーチが入ってるとか、どうかな・・・と思ったりもするんだけど、だって可愛いんだもん(≧ω≦)

そう言えば、一昨日もローソンに行ったら、
対象のお菓子を3つ買うとリラックマのクリアホルダーが貰えるというのをやっていたので、
つい買ってしまったのだ(´∀`;)ノ だってめちゃめちゃカワイイんだものぉ(⊃∀`)
それがコレ
DSC04566.jpg
ね!! カワ(・∀・)イイ!!でしょ!!!
私としては、こういう中にさりげなくメンバーがいるとか、そういう感じのコラボのイメージでしたが、
でもリラックマになったメンバー(いや、あれはリラックマがラルクコスをしているのだろうか??)が、むちゃくちゃ可愛いので、もう買うしかないです(´Д`) 
800円のクリアホルダー・・・ 買うしかないです・・・

あとは、タオルとぬいぐるみ、かなぁ(●´ω`●) (全部じゃん)

プロフィール

べーべ

Author:べーべ
ラルクファン歴13年
LE-CIEL歴12年ほど
短いと思っていたがそろそろ中堅?
いや、まだまだだ!
この世で一番好きな曲は「いばらの涙」
ラルヲタ腐女子さんのブログ巡りが趣味♪
でしたが、最近ネットから遠ざかりがち(>_<)
コメント・トラバ大歓迎です(´∀`@)ノ
どうぞよろしく♪♪♪

初めての方はこちらをご覧下さい→◆初めてご訪問して下さった方へのメッセージ

カテゴリー

translation

English
♥. ♠. ♣Alice

教えて♪ラルクファンのあなたのコト

★投票して下さった方へ★                  アンケートにご協力頂き本当にありがとうございました。・゚・(ノд`*)゚。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚ 結果レポート近日掲載予定です。 次のアンケートも是非よろしくお願いしますm(_ _)m

最近の記事

最近のコメント

記事一覧を見る

全ての記事を表示する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

archive

私の生L'7

L'Arc~en~Ciel
TOUR 2008 L'7~Trans ASIA via PARIS~
◆5/9 パリ ルゥ ゼニット アリーナ
◆5/31 東京ドーム
◆6/1 東京ドーム
◆6/3 東京ドーム
◆6/7 大阪 京セラドーム
◆6/8 大阪 京セラドーム

私の生シアキス

その他の生ラルク・生ソロ

2004年
◆SMILE TOUR 2004
・6/12 大阪城ホール ・6/26 代々木
2005年
◆鋼の錬金術師 前夜祭
・7/22 国際フォーラム
◆AWAKE TOUR 2005
・8/27 ・8/28 ・8/31 代々木
◆ASIALIVE 2005
・9/24 ・9/25 東京ドーム
2006年
◆HYDE TOUR 2006 FAITH
・8/19 大阪城ホール
◆L'Anniversary Live
・11/25 ・11/26 東京ドーム
2007年
◆Are you ready? 2007   またハートに火をつけろ!
・7/12 函館市民会館
・8/26 富士急ハイランド
コニファーフォレスト
◆シアキス は上記別枠
2008年
◆シアキス・L'7 は上記別枠
◆VAMPS LIVE 2008
・10/21 ・10/22 ZEPP東京
◆RED RIBBON LIVE2008(HYDE)
・11/29 SHIBUYA-AX 
2009年
◆VAMPS LIVE 2009
・6/26・7/2 ZEPP東京
・9/2  ・9/4 日本武道館
◆Ken TOUR 2009 “LIVE IN PHYSICAL”
・7/15 
・7/16 新木場STUDIO COAST
◆Ken LIVE in TOKYO
・12/19 JCBホール
2010年
◆VAMPS LIVE 2010 BEAST
・7/3 ・7/6 ・9/8 
・9/12 ZEPP東京 
・12/4・12/7 代々木 
◆TETSUYA FIRST TOUR 2010   ルーレットを回せ!
・8/4 SHIBUYA-AX
◆Ken TOUR 2010 “Hey! Join The Party!”
・10/6 川崎CLUB CITTA'
・11/6 横浜国立大学常盤祭
・11/11 JCBホール
◆VAMPS HALLOWEEN PARTY 2010
・10/30 幕張メッセ
2011年
◆20thL'Anniversary Starting Live
L'A HAPPY NEW YEAR!
・1/1 幕張メッセ
◆TETSUYA TOUR 2011「COME ON! FEEL THE LIGHT!」
・1/13 Zepp東京
・2/13 渋谷C.C.Lemon ホール
◆20thL'Anniversary Live
・5/28 ・5/29 味の素スタジアム
◆20thL'Anniversary TOUR
・9/10 ・9/11 さいたまスーパーアリーナ
・9/17 ・9/18 マリンメッセ福岡
・10/1 ・10/2 北海きたえーる(札幌)
・11/2 ・11/3 日本ガイシホール 名古屋
・12/3 ・12/4 京セラドーム 大阪
◆テレビ朝日ドリームフェスティバル2011
・9/23 日本武道館
◆VAMPS HALLOWEEN PARTY 2011
・10/22 幕張メッセ
2012年
◆HYDE ROENTGEN NIGHT
・1/29 苗場ブリザーディウム
◆LE-CIEL会員限定ライヴ
・2/22 横浜アリーナ
◆L'Arc~en~Ciel WORLD TOUR 2012
・3/25 MADISON SQUARE GARDEN NYC
・4/14 LE ZENITH LA VILLETTE PARIS
◆L'Arc~en~Ciel WORLD TOUR 2012 THE FINAL
・5/12 ・5/13 日産スタジアム
・5/19 ・5/20 大阪
 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 野外特設ステージ
・5/26 ・5/27 国立競技場
◆L'Arc~en~Ciel 20thL'Anniversary Year Live in Hawaii
・5/31 ホノルル ワイキキシェル
◆LE-CIEL Presents
ハワイ アン シエル Special Live
・6/1 ホノルル ワイキキシェル
◆VAMPS LIVE 2012
・7/14 ・9/16 ZEPP東京 
◆a-nation musicweek ROCK NATION(VAMPS)
・8/12 代々木
◆TETSUYA LIVE 2012 “THANK YOU”
・10/2 ・10/3 渋谷公会堂
◆VAMPS HALLOWEEN PARTY 2012
・10/26 ・10/28 幕張メッセ
2013年
◆Ken Special Live ~ After Party set ~
・5/24 act*square(恵比寿)
◆VAMPS LIVE 2013
・6/28 ・7/2 ZEPP DIVERCITY TOKYO
・9/4(VAMPADDICT ONLY) Zepp東京
・9/17 ・9/18  Zepp東京
◆VAMPS HALLOWEEN PARTY 2013
・10/27 幕張メッセ
◆MUSIC FOR ALL,ALL FOR ONE 2013(VAMPS)
・12/22 代々木
2014年
◆geek sleep sheep(yukihiro) 
・1/29 EX THEATER ROPPONGI (六本木)
◆U-EXPRESS LIVE 2014(VAMPS)
・3/1 さいたまスーパーアリーナ
◆L'Arc~en~Ciel LIVE 2014 at 国立競技場
・3/21 ・3/22
◆SAYONARA国立競技場FINAL WEEK JAPAN NIGHT DAY2
・5/29 
◆VAMPS LIVE 2014: LONDON PRE-LIVE
・6/6(17:00) Zepp東京
◆geek sleep sheep presents 「confusion bedroom vol.3」(yukihiro) 
・10/3 LIQUIDROOM(恵比寿)
◆VAMPS HALLOWEEN PARTY 2014
・10/19 幕張メッセ
2015年
◆VAMPS LIVE XIV XV
・1/13・1/17・1/20
・1/25 Zepp東京
◆VAMPARK FEST
・2/18 ・2/19       日本武道館
◆VAMPS LIVE 2015 "BLOODSUCKERS"Arena Tour's
・5/30 さいたまスーパーアリーナ
◆VAMPS LIVE XV Beast Party
・8/23 幕張海浜公園内BEACH STAGE
◆L'Arc~en~Ciel LIVE 2015
L'ArCASINO
・9/21 ・9/22 大阪
 夢洲 野外特設会場
◆TETSUYA LIVE 2015 "THANK YOU"
・10/4 Zepp Diver City Tokyo
◆VAMPS HALLOWEEN PARTY 2015
・10/23 ・10/24 幕張メッセ
◆VAMPS LIVE
XV XVI JOINT666
・11/13 ・11/15 ZEPP東京
2016年
◆MAVERICK DC presents DOUBLE HEADLINE TOUR 2016 「M.A.D」(ゲスト:Ken)
・1/23 三郷市文化会館
・3/31 LIQUIDROOM(恵比寿)
◆TETSUYA LIVE TOUR 2016「THANK YOU」
・10/3 赤坂 BLITZ
◆VAMPS LIVE 2016 追加公演 -ACOUSTIC DAY-※ライブビューイング
・9/20
◆VAMPS HALLOWEEN PARTY 2016
・10/28 幕張メッセ

FC2カウンター

リンク  

残念なことに、休止中の方が多いです(TωT)

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード